ドリオ  スイス製 ネフ社 naef社 木のがらがら おしゃぶり ラトル プレゼント・出産のお祝い・プレゼントにおすすめです


スイス・ネフ社(naef社)のがらがら




ドリオ





赤ちゃんが大好きなおもちゃ

生まれたての赤ちゃんの目にもしっかり捉えられる
カラフルな木の玉は
振ると木の心地いい音がします。

振ったり・舐めたり・噛んだり・・・





スイス、ネフ社のがらがら・おしゃぶりです。
クラーセンのデザインで、もう30年以上も前から日本の子どもたちの手にも渡っています。

(玩具の安全基準に合わせて一部デザインの変更がありました。)
 
カラフルな玉は丈夫なヒモでつながれていて、振ると木のぶつかる心地のいい音。

こんなおもちゃで遊ぶ中で、木のふれあう優しい音や、微妙な木肌の違いを感じ取りながら

赤ちゃんの感性は広がっていくのでしょうね

カラフルな玉は丈夫なヒモでつながれていて、振ると木のぶつかる心地のいい音。
玉を口に含んでコロコロとなめるのが赤ちゃんは大好き。
 スイス・ネフ社のラトル・ドリオ

 しっとりとした手触り、丁寧な作りは
 「さすが!ネフ!



発達と遊び【ドリオ】

昔は生まれてすぐは目は見えないと言われていたそうですが、実は生まれてまもなくで0.01位の視力はあるそうで、光や明るい物(赤が目に入りやすいようです)ならとらえることができるようです。不思議なことにおっぱいをあげる時のお母さんと赤ちゃんの距離である2030cmが一番焦点が合うそうです。

一か月を過ぎたころになると、はっきりした色のものが近くにあるとじっと見つめる(注視)ようになります。  赤ちゃんから2030cmのところでゆっくりと振って視覚と聴覚に刺激与えてあげましょう。

そうして、2か月頃になると見つめているものから音が出ていることを学び始めます。(聴覚と視覚の複合)  いきなり音をきかせるのではなく、ちゃんと赤ちゃんが目で捉えたのを確認して、ゆっくり振ってみてあげてください。


3か月になると、くびもすわり、赤ちゃんの視界は広がります。目の動きも左右だけでなく上下の往復追視ができるようになります。目の前でゆっくりと 左右に動かしてみてくださいね

4か月頃になると、はっきりとした意思をもって手をだすようになり。腕の力も強くなってくるので、ドリオも持てるようになります。 

この頃には、仰向け姿勢での遊びも盛んになりますが、腹ばいの姿勢もさせてあげましょう。
腹ばいしたときに大好きなものが目の前にあったら、子どもは一生懸命ひじで支え、くびをあげようとします。こうして、くびのすわりやひじの支えなどを促してあげましょう。

☆point ☆
まだ腹ばいは上手ではないので、おもちゃだけではなく、お母さんも向き合って腹ばいになってあげると、上手にできなくって崩れかけた気持ちを立て直して、またくびを持ち上げようと頑張でしょう。同じ目の高さで、がんばったことを喜び合ってくださいね。
そして、手を伸ばしてつかもうとする意欲を引き出してあげてください。赤ちゃんは目標のものを手にすることができたとき、とてもうれしそう。 この達成感を心のバネにして今度は、おもちゃを手でつかもうとして、寝返りに挑戦するようになってくるようになりますよ。
どんな匂い?どんな感触?どんな味?どんな音?どんな重さ?どんな形?
8か月頃になると、赤ちゃんは五感を使って物をとらえようと、まずはお口へ。何でも口に持って行って、確かめる時期になります。
ドリオの玉を口に含んでコロコロと舐めたり、持ち手の下の丸い部分をかじったりが赤ちゃんは大好きです。

 


■商品番号 NT-8-1
■商品名 ドリオ
■価格 4,400円 +税
■メーカー スイス製(ネフ社)
■サイズ ( 12.5cm)



     
ネフ社 のほかの商品との大きさ比べ→
本日ドリオなど購入いたしました、Hです。
早速こどもに遊ばせてみました、ずっと離さないほど気に入ったようです、ありがとうございました。    広島県 H様

Moku Moku Land メープル 〒738-0023広島県廿日市市下平良1丁目3-20 TEL&FAX 0829-32-4443 mokumoku@triton.ocn.ne.jp http://www5.ocn.ne.jp/~mokumoku/
(c) Moku Moku Land メープル Limited All Rights Reserved.