おもちゃ選びのポイント 〜いいおもちゃってどんなおもちゃ?〜


おもちゃを選ぶ基準は何ですか?
子どもが欲しがるから?値段?・・・
それらも、もちろんひとつの基準ですが、もっと大切なこともあると思うのです。


「面白い」というのは、喜びで顔(面)がいきいきと輝く(白い)
という意味だそうで、

「たのしい」というのは、よろこんで、手(た)を伸ばしてくる(のしい)
という意味だそうです。


ただなんとなくおもしろい。。。ではなく、
顔が輝くくらい心から楽しめる
そして
「もっかい!!」と繰り返し遊びたくなる遊びをみつけられるといいですね。
こころから楽しいと感じれる遊びの中でこそ、様々な力を身につけていけるのだと思います。

そんなおもちゃをぜひお母さんの目で選んであげてください。

もちろん、大好きなお父さんやお母さんと触れ合いの中で愛をたっぷり感じること、お友達と関わりをもって遊ぶことがなによりです。
おもちゃは、そんな遊びの媒体になればいいなと思っております。。。。



1・・・発達の要求をみたしてくれる・興味をひきだしてくれるおもちゃ

例えば、スプーンでお茶碗やテーブルをかんかん叩く、大人にとってはうれしくない行動ですよね。
でも「叩きたい」という要求は、「道具を手にして、それでたたくと音がする」ということを発見した赤ちゃんにとっては、
発達の上でのあたりまえの要求なのではないでしょうか?  でも、だからといってそれをほおっておくのも困りもの。   


そんな時期に与えてあげたいのは 『ハンマートイ』。 赤ちゃんは叩いても良いおもちゃで「叩きたい」要求をしっかり満足。 そして、ただ「叩く」行為から一歩すすんだ「全部やりきる」気持ちよさを味わい、繰り返し楽しむことができますね。

赤ちゃんが今どんなことに興味をもっているのかふまえたうえで、おもちゃを用意してあげると、赤ちゃんも満足、ママも赤ちゃんの成長がうれしくって子育てがきっとたのしくなるはず。(*^_^*)v


2・・・ちょっとだけ難しいおもちゃ

『遊びを大切に』のページでも少し触れましたが、赤ちゃんは繰り返しの遊びの中でいろいろな発見をし、力をつけてゆきます。
でも、いつまでも同じおもちゃで遊びでは満足しません。
 
ちょっと難しいことにチャレンジして、それを乗り越えたとき、新しい力が芽生えるのではないでしょうか。そして、「こんな難しいことが自分にもできたんだぞ!」と自分に自信と誇りをもつことができるんですね。
 
難しすぎる課題では駄目なんです。たとえやらせてみて出来たとしても、本当に力になっているとは思えませんし、なにより大事な「楽しい」ではなくなってしまいますもんね。
 
だから、「ちょっとだけ難しい」がいいんです。

3・・・遊んでくれるおもちゃではなく、遊ぶおもちゃを

電動おもちゃは一見楽しそう。 見れば子供も「ほしい」と思うでしょう。 お母さんも「これで遊んでくれれば、家事ができる」と思うでしょう。  時にはそんなおもちゃも必要なのかもしれません。
   
でも、そんなおもちゃからうまれるものは乏しいように思います。遊んでいるように見えて、いつも受身的で変化のない「ただなんとなくおもしろい」だけの遊びになってしまいます。

こちらからなにかしら働きかけた結果、なにかが起こることの楽しさ。 
うまくいかないことの葛藤。  
「もう一回やってみよう」のチャレンジ。 
「今度はこうしてみようか」とイメージの広がり・工夫・・・

電動でないがゆえに遊びの世界がひろがって、心の底から「楽しい」を味わえるのではないでしょうか。

4・・・長く使えるおもちゃ


●いろいろあそべるおもちゃ

シンプルなものほど工夫次第で色々な遊びに使え、赤ちゃんから大きくなるまで使えます。   

その代表が積木。何はなくても積木だけは用意してあげたいですね。  1歳を迎える頃までにぜひ!

その他、いろいろ遊べるおもちゃの代表作として、プラステンもオススメです。


たくさんのおもちゃを与えると、あちこち気が散ってしっかり遊びこめない結果になりがち。  その子に合ったいくつかのおもちゃでじっくり遊んでほしいものです。
積木遊び>>
プラステン>>
子供から大人まで楽しいもの

大人が一緒になって真剣にあそんでくれると子供も益々遊び上手に!  

組み立てクーゲルバーンなどは子供以上に大人がのめり込んでしまう代物です。 

ゲームだって真剣勝負! 
 
買い足しができるおもちゃ

木のおもちゃは、プラスティックのおもちゃに比べ少し高値・・・
でも木ならではの丈夫さは長年の使用に耐えてくれますし、壊れてもほとんど木工用のボンドでなおっちゃいます。  

でも遊んでいるとどうしても、なくしてしまったり、壊れてしまったりするものもでてきます。  パーツや玉など、補充してあげればまだまだ十分楽しめるものが、補充できないがために使い物にならないなんてもったいない!  

その点、ヨーロッパのおもちゃは長年変わらず作られ続けているものが多く、補充品のみの買い足しも可能なので安心♪  

定番のおもちゃ

流行のものはほとんど使い捨てになってしまいがち。キャラクターがついているというだけの理由でおもちゃを購入し、「新番組がはじまったから新しいキャラクターがいい」とキャラクター戦略におどらされて、次々と買い換えるのはいかがなものでしょう?
  
ヨーロッパのおもちゃの多くは子供の遊び・発達を真剣に見つめて作られていて、キャラクターもついていないので流行りすたりがありません。

それに、木のおもちゃは丈夫ですし、使い込めばそれだけ味がでます。二人目・三人目のお子様にもお使いいただけますし、ご近所の子供さんにお譲りしても喜ばれるはず。お孫さんの代にまで受け継がれていく
なんて、素敵なことだと思いませんか?

ずっとそばに置いておきたいおもちゃ

ネフ社の積木は、デザイン科のテキストの表紙にもなっているほどの美しさ。幾何学的なおもしろさ、きれいなグラデーションは飾っているだけでも心穏やかになります。   

ネフ社の積木に限らず、木のおもちゃはしまいこまず、ついつい飾っておきたくなります。    赤ちゃんのために作られたローラーカップ等はストレスのたまった大人の方にも、癒しのおもちゃとして・・・

せっかくお金を出して買うんだから、赤ちゃんが遊ばなくなってもインテリアとしていつまでも手元に置いておきたくなるものを選びたいですね。


5・・・安全・安心なおもちゃ

●安全基準
      CEマーク                     
ヨーロッパには塗料はもちろん、おもちゃの大きさ、形態強度などについて詳細な規則のある製造物製造基準があり、これは世界でもっとも厳しいといわれ、これに適合したものには、このようなCEマークが与えられます。
当店が扱っているヨーロッパのおもちゃはすべてこの基準にのっとって製造され、合格したものばかりです。

ただし、ジョルダンからの報告(2004.8.6)によると、最近CEマーキングの基準が変わって、おもちゃ(CE基準では「14歳以下の子供が遊ぶことを目的として製造された製品」)のみに対する基準であり、モビールやクリップ、身長計などおもちゃの定義にあてはまらないものにはつかなくりました。
(基準上マークがつかないというだけで、安全性については、かわらず配慮されております。)  

●塗料
赤ちゃんに与えるおもちゃで一番気になるのが素材と塗料ですね。
上記のように、当店取り扱いのおもちゃたちは厳しい基準をクリアしてやってきたものばかり。ですから、塗料ももちろんお口にはいっても害のないものを使用してあります。


6・・・マーク

上記の他、当店取扱いのおもちゃは、たくさんの評価を得て、下記のようなマークを取得しております。

ドイツ優良玩具審議会推薦マーク
ドイツ優良玩具審議会推薦品です。教育者・デザイナー・心理学者・医師が中心となり、ヨーロッパのすぐれた玩具を選び、このマークを与えています。
当店扱いのたくさんのおもちゃがこのマークを与えられています。
シロフォン付玉の塔>>
PKWカー>>
ケルナースティック>>
etc

GSマーク
GSマークは、世界的に信頼されている第三者製品検査機関の名称です。ここでテストを受けてパスした製品には、GS(ドイツ語でテスト済み・安全)というマーキングが許されます。
ムジーナ>>
ギラリースクエア>>
ペンドリー>>
etc


2000年まで 2001年以降
ドイツのゲーム・オブ・ザ・イヤー賞
ボードゲームのさかんなドイツで、1979年つくられた賞。2000年までは、こども向けゲーム部門賞と表され、2001年からはこどもゲーム大賞と表されるようになりました。いずれにしても、1年にひとつだけ、企業とは関係ない審査員によって選ばれます。
右の商品がドイツのゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。
ゲーム・カヤック >>
ねことねずみの大レース >>
おしゃれパーティー >>

ドイツ・ベストトイ賞
ドイツベストトイ賞(1990年設立)の中のこども向けゲーム大賞。ジャーナリストやゲームクラブのメンバー、選ばれたゲームショップおよびインターネットを通して投票され、秋のエッセン・インターナショナルゲームショーの前夜に決定します。
右の商品がこども向けゲーム大賞を受賞しています。
ゲーム・カヤック >>

このマークのついているボールは、表面に特殊な素材を使っているので、鋭利なものが刺さって穴が開いても、一気に空気が抜けてしまうようなことはありません。より安全にボールをお使いいただく工夫です
  
ドイツ木製玩具デザイン賞
キーボックス >>
ベビーマリオ >>
型はめトラック >>

グッドデザイン賞
グッドデザイン賞、受賞商品。フォークマニスパペット・シリーズは、公共・教育部門でグッドデザイン賞を受賞しています。
フォークマニスパペット >>
   
ヨーロッパのデザイン賞各種
クローストイ・シェプ >>
HABAブロックカセドラル >>
etc

2004.10.1 NAOまま


Moku Moku Land メープル 〒738-0023広島県廿日市市下平良1丁目3-20 TEL&FAX 0829-32-4443 mokumoku@triton.ocn.ne.jp http://www5.ocn.ne.jp/~mokumoku/
(c) Moku Moku Land メープル Limited All Rights Reserved.